2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

ブログランキング参加中です

中原中也を歌う(曲と歌:桜木うさこさん)

電子書籍

無料ブログはココログ

« ひとくちメモ/中原中也の詩に現われる色の色々11 | トップページ | ひとくちメモ/中原中也の詩に現われる色の色々12 »

2013年1月25日 (金)

狩野英子「別府湾の朝」ほか×A.ランボオ「ランボオ詩集」中原中也/訳

Photo

内容(「BOOK」データベースより)
鮮烈な色彩とダイナミックな世界観で観る者を魅了する画家・狩野英子と、いまだ世界中のオマージュを集める“早熟の天才”詩人・ランボオによる、壮大なスケール感をメタファとしたコラボレーション。孤独な魂をうたう詩人・中原中也の美しい翻訳による「ランボオ詩集」に、狩野芸術の粋「別府湾の朝」を代表とする作品たちが、夢の舞台を作り上げる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
狩野/英子
1933年、大分県出身。彫刻家・大塚辰夫(朝倉文夫の実弟)に師事。56年、国学院大学華道学術科修了、日本古流華道教授。想美会(絵画グループ)に入会。75年、全日本芸術家協会会員。76年、白日展に初出品入選。81年、全日本総合芸術家協会委員。89年、京都美術館内閣総理大臣賞受賞。90年、国際展サロン・ド・パリ委員に推挙。91年、TIAS平和賞受賞(TIAS世界平和推進委員会日本ユネスコ協会連盟)。95年、文化創造功労賞受賞、世界芸術大賞受賞(パリ)、96年、大分百景の「赤川の滝―秋の音」が北京故宮博物院開院70周年特別展にて特別賞を受賞・収蔵。08年「世界芸術遺産至宝殿堂作家」世界文化功労最高芸術家大賞受賞

※以上、Amazon.co.jpより。

にほんブログ村:「詩集・句集」人気ランキングページへ
(↑ランキング参加中。記事がおもしろかったらポチっとお願いします。やる気がでます。)
らポチっとお願いします。やる気がでます。)

 

« ひとくちメモ/中原中也の詩に現われる色の色々11 | トップページ | ひとくちメモ/中原中也の詩に現われる色の色々12 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047491/48941839

この記事へのトラックバック一覧です: 狩野英子「別府湾の朝」ほか×A.ランボオ「ランボオ詩集」中原中也/訳 :

« ひとくちメモ/中原中也の詩に現われる色の色々11 | トップページ | ひとくちメモ/中原中也の詩に現われる色の色々12 »