カテゴリー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 中原中也/秋の詩名作コレクション40/港市の秋 | トップページ | 中原中也/秋の詩名作コレクション42/盲目の秋 »

2019年10月28日 (月)

中原中也/秋の詩名作コレクション41/ 秋の夜空

秋の夜空

これはまあ、おにぎわしい、
みんなてんでなことをいう
それでもつれぬみやびさよ
いずれ揃(そろ)って夫人たち。
    下界(げかい)は秋の夜(よ)というに
上天界(じょうてんかい)のにぎわしさ。

すべすべしている床の上、
金のカンテラ点(つ)いている。
小さな頭、長い裳裾(すそ)、
椅子(いす)は一つもないのです。
    下界は秋の夜というに
上天界のあかるさよ。

ほんのりあかるい上天界
遐(とお)き昔の影祭(かげまつり)、
しずかなしずかな賑(にぎ)わしさ
上天界の夜の宴。
    私は下界で見ていたが、
知らないあいだに退散した。

(「新編中原中也全集」第1巻・詩Ⅰより。新かなに変えてあります。)

« 中原中也/秋の詩名作コレクション40/港市の秋 | トップページ | 中原中也/秋の詩名作コレクション42/盲目の秋 »

063中原中也の秋の詩/名作コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中原中也/秋の詩名作コレクション40/港市の秋 | トップページ | 中原中也/秋の詩名作コレクション42/盲目の秋 »