カテゴリー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 中原中也/秋の詩名作コレクション6/朝 | トップページ | 中原中也/秋の詩名作コレクション8/お会式の夜 »

2019年10月 4日 (金)

中原中也/秋の詩名作コレクション7/干物

干物

秋の日は、干物(ひもの)の匂(にお)いがするよ

外苑の舗道しろじろ、うちつづき、
千駄ヶ谷、森の梢のちろちろと
空を透かせて、われわれを
視守(みまも)る 如(ごと)し。

秋の日は、干物の匂いがするよ
干物の、匂いを嗅(か)いで、うとうとと
秋蝉(あきぜみ)の鳴く声聞いて、われ睡(ねむ)る
人の世の、もの事すべて患(わず)らわし

匂を嗅いで睡ります、ひとびとよ、
秋の日は、干物の匂いがするよ

(「新編中原中也全集」第2巻・詩Ⅱより。新かなに変えてあります。)
 

« 中原中也/秋の詩名作コレクション6/朝 | トップページ | 中原中也/秋の詩名作コレクション8/お会式の夜 »

063中原中也の秋の詩/名作コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中原中也/秋の詩名作コレクション6/朝 | トップページ | 中原中也/秋の詩名作コレクション8/お会式の夜 »