カテゴリー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 中原中也・夕(ゆうべ)の詩コレクション8/秋 | トップページ | 中原中也・夕(ゆうべ)の詩コレクション10/時こそ今は…… »

2020年1月10日 (金)

中原中也・夕(ゆうべ)の詩コレクション9/生い立ちの歌

生い立ちの歌

 

   Ⅰ

 

    幼 年 時

 

私の上に降る雪は

真綿(まわた)のようでありました

 

    少 年 時

 

私の上に降る雪は

霙(みぞれ)のようでありました

 

    十七〜十九

 

私の上に降る雪は

霰(あられ)のように散りました

 

    二十〜二十二

 

私の上に降る雪は

雹(ひょう)であるかと思われた

 

    二十三

 

私の上に降る雪は

ひどい吹雪(ふぶき)とみえました

 

    二十四

 

私の上に降る雪は

いとしめやかになりました……

 

   Ⅱ

 

私の上に降る雪は

花びらのように降ってきます

薪(たきぎ)の燃える音もして

凍(こお)るみ空の黝(くろ)む頃

 

私の上に降る雪は

いとなよびかになつかしく

手を差伸(さしの)べて降りました

 

私の上に降る雪は

熱い額(ひたい)に落ちもくる

涙のようでありました

 

私の上に降る雪に

いとねんごろに感謝して、神様に

長生(ながいき)したいと祈りました

 

私の上に降る雪は

いと貞潔(ていけつ)でありました

 

(「新編中原中也全集」第1巻・詩Ⅰより。新かなに変えてあります。)

 

 

 

 

 

 

« 中原中也・夕(ゆうべ)の詩コレクション8/秋 | トップページ | 中原中也・夕(ゆうべ)の詩コレクション10/時こそ今は…… »

068中原中也・夕(ゆうべ)の詩コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中原中也・夕(ゆうべ)の詩コレクション8/秋 | トップページ | 中原中也・夕(ゆうべ)の詩コレクション10/時こそ今は…… »